人気ブログランキング |

2019年 04月 23日 ( 1 )


ソネット 53


        W. シェークスピア


あなたがそれから作られている実質とはなんだろう?

その実質には見知らぬあなたの影が従っている

なぜならすべての実質はひとつの影を持ち

唯一の実質であるあなたはすべての影を与えることができるから、

アドニスを表現するとすれば、その模写は

ほとんどあなたに似てはいないだろう

ヘレナの頬にはあらゆる美の技法が施されているので

あなたはギリシア風の服装で新たに描き直される、

春について述べよう、そうしてその年の豊作についても

春はあなたの美しさの影を示す

その年の豊作はあなたの賜物として現れる

そしてあなたは人も知るあらゆる美しい姿と

あなたが分かち持つあらゆる外面の優美さをもって現れる

だが変わらぬ心といえば あなたはそうではない、そういうあなたではないのだ。


Sonnet LIII


       W. Shakespeare

    

What is your substance, whereof are you made,

That millions of strange shadows on you tend?

Since every one hath, every one, one shade,

And you but one, can every shadow lend.

Describe Adonis, and the counterfeit

Is poorly imitated after you;

On Helen's cheek all art of beauty set,

And you in Grecian tires are painted new:

Speak of the spring, and foison of the year,

The one doth shadow of your beauty show,

The other as your bounty doth appear;

And you in every blessed shape we know.

In all external grace you have some part,

But you like none, none you, for constant heart.



by nambara14 | 2019-04-23 09:59 | 翻訳詩(シェークスピア) | Comments(0)