人気ブログランキング |

2012年 08月 29日 ( 1 )

眼鏡狂い



     眼鏡狂い


素通しのめがね
覗くとなんでも見えるが
塀の向こうは見えない
靄がかかれば視界不良
遠くは視力が届かない

薄い色のサングラス
少々のちがいはあるが
素通しと大した違いはない

濃い色のサングラス
強い日差しの下では便利だが
曇りの日は視界が悪くなる
視線を隠すにはいいが
気持ちも伝わらない

偏光レンズのめがね
乱反射する光をさえぎって
眼にはやさしい
ぎらぎらと煽り立てる威力もそがれる

青いグラスのめがね
なんだか顔色も青ざめて
街のようすも沈んで見える
海も空も区別がつかない

赤いグラスのめがね
火事だ
おちつかなくて
危うい気分になる

黄色いグラスのめがね
点滅はしないが
注意信号を連想してしまう

色も遮光も屈折もいろいろ試して
めがねめがねめがね
飛び出すめがねで
肝冷やし
近視、乱視、老眼で
眼精疲労
双眼鏡でにやにやし
望遠鏡で息をのみ
顕微鏡であっという間に
雲隠れ
by nambara14 | 2012-08-29 13:09 | 新作詩歌(平成24年) | Comments(0)