人気ブログランキング |

2012年 06月 01日 ( 1 )

光陰



   光 陰


まず姿を消す
次いで空を飛ぶ
水中を自在に動く
地下深く潜る

自分の容積を捨て
重量を落とし
遺伝子を抜き去り
生命を離れる

地球を七回り半
太陽へは近づきすぎず
アンドロメダを横目で
宇宙の果てまで到達する

単位は混乱し
座標は取り違え
史実は消え失せ
音量だけが増大する

色彩は無限に分割され
ピントは合わせきれず
流れの傍らで
呆然と立ちすくむ

任意の時と所で
忽然と姿を現し
居場所を見つけえぬまま
さまよい続ける光陰のしっぽ
by nambara14 | 2012-06-01 13:58 | 新作詩歌(平成24年) | Comments(0)