人気ブログランキング |

2012年 04月 23日 ( 1 )

未来から見る今日

  

     未来から見る今日



三十年後は微妙だが
百年後となれば一網打尽で
枯葉は舞い
朽ちて土に還るだろう

透明な自分がどこかにいて
今ここのテレビから漏れる音や
ダジャレに思わず顔を崩したり
手持無沙汰にこぶしを振り回す

この筋肉と脂肪とで時空に収まり
目をきょろきょろさせ
女に目をそむけられたり
突然腹痛に襲われたりする自分を

なつかしそうに見ている自分の
過去を見る視線はどんどんさかのぼり
もはや自分さえ通り過ぎて
朦朧としたその先の闇を見つめている
by nambara14 | 2012-04-23 19:02 | 新作詩歌(平成24年) | Comments(0)