人気ブログランキング |

2012年 03月 01日 ( 1 )

雪の日の翌日


      雪の日の翌日


雪が降った日の翌日の都会の道には
消え残る雪が片隅に固められている
早足で歩いていく大人たちをしり目に

子供たちは 雪で作ったボールを投げあったり
アイスホッケーの真似をしたり
雪を踏みつけたりしている

ひさしぶりに河口に行ってみると
かもめのカップルがのんびりと
流れにたゆたい もぐったり 浮いたりしている

うすぐもりの空から零れ落ちる日差しが
耐え続けた季節の終わりを
たしかに告げるときには

草が芽吹き 小鳥が飛んできて
花の露を吸い 公園に連れられてくる犬も
飛び回り 飼い主も引きずられて走り出す
by nambara14 | 2012-03-01 15:08 | 新作詩歌(平成24年) | Comments(0)