人気ブログランキング |

2011年 11月 06日 ( 1 )

無言歌


     無言歌


しだいに涼しさの募る朝
日差しはゆっくりと雲間を進み
こどもたちの声は届かない
犬を連れた老人をずっと見かけない

フルニエのチェロを聴きながら
これからの予定を確かめてみる
ジョージセル指揮のベルリンフィル
ドボルザークのコンチェルトは

かつて難病で演奏を断念した女性の
ダニエル・バレンボイムとの
痛ましいまでに骨太の録音を思い出させる

いまここにいる自分がなにかに変わりたいと
なぜかしら望んでいるような気がしてきて
ひそかに忍び入ってくる影の音にゆらめく





by nambara14 | 2011-11-06 10:36 | 新作詩歌(平成23年) | Comments(0)