人気ブログランキング |

2010年 09月 16日 ( 1 )

とりかえ可能



       とりかえ可能


いつも通る道でひとつの空き地に気づいた
ここにはなにがあったのだろう
店か事務所か家か 記憶は定かではない
歩きながら何度も通ったはずの場所を
思い出そうとしてみる

電車の座席に座っている乗客
目の前にいる七人の顔を見る
だれひとり見覚えはないが
覚える前にみな降車駅で降りていく
入れ替わって座る乗客は追いきれない
外の風景を見るか 眠るか 本を広げるか

自分の姿が窓に映る
隣の若者のヘッドホンからは音が漏れる
隣の女性のハンドバッグの角が膝に当たる
信号の故障で電車は遅れる
お詫びのアナウンスが流れる

急ぎ足のひとびととすれ違いながら
またまた考えごとしてしまう
ときどき肩がぶつかりそうになってあわてる
ケイタイで話しながら元気よく追い越していくひと
大きな体をゆすりながら歩く外国人のカップル

街路樹からは雀の鳴き声が聞こえる
これから会う予定のひとの名前が思い出せない
こんなに高いビルがたくさん立っている中を
番地を間違えずに目的地にたどり着けるか
パズルのように駒を動かしているうちに
隙間というものが頭を離れなくなった


by nambara14 | 2010-09-16 11:21 | 新作詩歌(平成22年発表) | Comments(0)