人気ブログランキング |

2010年 03月 13日 ( 1 )

ふりまわされて




      ふりまわされて


   (忘れた頃にやってくるものってなーんだ?)


しばらく連絡のとだえていたひとから

突然メールがはいり 昨日無事帰国したから会いたいという

どういう顔で会ったらよいのか

はじめて会ってから十年

極上のレストランになんどか連れて行ったが

熱い視線はそのたびにはぐらかされた

宙に浮いたハートマークはふらふらと地面に落ちた

唇を重ねようとしてかわされた場所と時間は

ときどき夢に見る

調子のよい口調で半ば仕事の自慢話と私的な愚痴を語られると

最前列でマジックを見せられた観客のように

種も仕掛けもわかりようがなくあっけにとられてしまう

ペルーではインカ帝国の遺跡をいっぱい見てきた

かたことのスペイン語でなんとか旅行ができた

オーレ!

それじゃあスペイン料理の店に行こうというと喜んだ

翌日先に店に行ってメニューを見ながら

その日のお酒と料理のプランを考えていると

遅れなどまったく気にしないいつもの笑顔が現れた

ブエノスノーチェ!

なんども近づこうとしていなされた当人が目の前にいるのが

なんだか遠い過去のように感じられる

しかし声を出し大きなジェスチャーを示す人物がたしかに目の前にいる

シェリーが飲みたいというので

三種類のシェリーを飲めるコースを選び

小さなグラスで乾杯をする

なんでこんなにけろっとした表情でいられるのだろう?

神経質な自分にはとても手に負えないので

もはやなんの期待もしていないのだが

誘われればこんなふうに応じてしまう

パエリアが出てきて

デザートのフルーツとアイスクリーム

特製コーヒーを飲み終わるころには

くどき文句をありったけ口にして

酔いは深く目がまわるほどだった

勘定をすまして店を出て

すこし暗い街角にさしかかったとき

いまだと唇を求めたが

ふーんというふうに顔をそむけた



  (忘れた頃にやってきたものって なんだったのか?)



by nambara14 | 2010-03-13 20:27 | 新作詩歌(平成22年発表) | Comments(0)