人気ブログランキング |

タイムマシンの錠剤


    タイムマシンの錠剤/南原充士


最近 あるピンクの錠剤が爆発的に売れているそうだ
その錠剤の商品名は「タイムマシン」
効能書きによれば 一錠で三分間のタイムトリップを楽しめるという
はたしてどんなトリップが経験できるのか興味がわいてきた

錠剤は入門コースと スリリングコースと二種類あるようだ
「入門コース」は 透明人間となって行きたい時空を見て回るだけ
「スリリングコース」は 今の体のままその時代に飛び込むので
その時代の警察官に逮捕される危険を伴う
といっても 一種のヴァーチャル・リアリティだから
三分間たてば薬が切れて またもとの現実に戻るはずだ

錠剤は さらに新製品として ペア用、グループ用も売り出された
いっしょに錠剤を飲むとペアでタイムトリップに行けるという
ペア用錠剤は 恋人たちに爆発的に売れているらしい
四、五人で恐竜アドベンチャーを味わえる錠剤は 若者に人気があるようだ

錠剤には 一日に一錠だけにしないと害をもたらすおそれがあるとの警告が付されていた
だが その警告を無視して 何錠も服用する者が相次いだ
中には錯乱状態に陥る者や自殺しようとする者まで現れた
当局は事態を重く見て 直ちに「タイムマシン」錠剤の発売禁止の措置をとった

錠剤は非合法化したが アングラで出回り続け 価格は高騰した
一体そんな危険まで冒してなぜそんなに「タイムトリップ」をしたがる者がいるのか
多数の脳科学者たちが呼び集められ 徹底した研究がなされた
それでも謎は解けなかった
「錠剤は多数の神経伝達物質を配合しプログラミングした精巧な製品で
天才的な発明である 
ただし 飲みすぎると脳機能に障害が出るおそれがある」
というのが衆目の一致するところだった

ある常習者によれば
「両親が生きていたころの我が家へ戻って いっしょに夕食をとるのが
たまらない幸福感をもたらしてくれた
なにげない過去ほど自分を慰めてくれるものはない」ということだった
常習者によって飲む理由は異なるだろうが

タイムマシンの研究は今も続けられているという
アングラで流通する錠剤は 今後取り締まりの強化によって 根絶されるのだろうか 
先行きは不透明だ
一説によれば 常習者は増え続けているといううわさもあるようだが・・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
  上の作品は、「SPACE78」(平成20年3月)に発表したものです。
  最近、タイムマシン、タイムトリップ、タイムワープといったテーマに取り組んでいます。
  リアリティを失わないようにするのに苦労しています。



by nambara14 | 2008-03-02 18:13 | 新作詩歌(平成20年発表) | Comments(0)