人気ブログランキング |

六月のある日


六月のある日 ひとびとは不思議に思う
空梅雨 青い空 ちょっぴりアルカイック・・・
ぼくは家でゆっくり満ち足りてくつろぐ
音楽を聴きながら一杯のコーヒーを飲む

ぼくはちょっとの間 歌手の妖精を連れて外出する
ポットの中の小さな花々を熱心に眺める
色々な花びらにそっと触れてみる
湿っている花びらも乾いている花びらもある

それから 家に戻ってみると
息子が家にいる
彼は 都心部にひとりで暮らしている

ぼくたちは ワインを、まあ、いいワインを飲む
まるでお互いを覗き込むかのように
ただにっこりすればいい!そして少しの言葉があれば十分だ




by nambara14 | 2007-06-18 18:57 | 新作詩歌(平成19年発表) | Comments(0)