人気ブログランキング |

春の雨


雨が降っている
春に
傘もささずに
男は歩いている
どこへ?


どこかへ・・・
だが どこなのかは だれも知らない
ただ 歩いている
まるで それが 彼に
大義名分を 与えるかのように


桜は 散ってしまった
そして ほかの花々が咲こうとしている
それから また別の花々が咲き継ぐだろう

あの男は いったい どこへ行ったのだろう?
だれも知らない
ただ 男が歩いていたことだけは 覚えている
まるで 永遠の散歩者であるかのように

-----------------------------------------------------

上の詩の原文を参考までに掲載します。なお、韻は踏んでいません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 Spring Rain

It's raining ,
In spring,
Without an umbrella,
The man is walking ,
To where?

To somewhere,
But no one knows it,
Just walking,
As if it 'll give him a cause,

Cherry blossoms have gone,
And another flowers will be in bloom,
Then another ones will take over,

Where on earth has he gone ?
No one knows it,
Just remembers he was walking ,
Walking like a permanent stroller




Commented by 南原充士 at 2007-04-30 21:31 x
南原充士の芸術随想*越落の園もよろしく!http://blog.yahoo.co.jp/nambara27
by nambara14 | 2007-04-28 21:27 | 新作詩歌(平成19年発表) | Comments(1)