人気ブログランキング |

時の歩み

暦は地球の運行に根ざしている
太陽や月の動きを映している
毎日すこしづつ変化して
なんどもなんども繰り返される

ときには 花が咲き継ぎ
重なった落ち葉の陰で 虫が鳴き継ぎ
木の上に新しい木が伸びる
鳥や獣の歌が森にこだまする

気が遠くなるような時の歩み
退屈してあくびばっかりしているのに
突然災厄は訪れる

早送りの映像ならぼくの一生は一秒
スローモーションフィルムなら待ちきれない
だが 音もない透明の時計には手がとどかない

by nambara14 | 2007-03-01 10:03 | 新作詩歌(平成19年発表) | Comments(0)