5月へ


五月への 暦をめくり 晴れた空 心を飛ばす ひとひらの雲


にこやかに あいさつをする 初夏の 風さわやかに 隣家へ過ぎる


ほんとうは わかりあえない 人同士 ためらう手と手 そっとつなげる


[PR]
by nambara14 | 2018-05-01 10:15 | 五七五七七系短詩 | Comments(0)