人気ブログランキング |

ブラームスの「ドイツ・レクイエム」の一節から


   ブラームスの「ドイツ・レクイエム」の一節から。


「ああ、どんなに確実に生きていても、
 すべての人間は無にひとしいのです。
 それゆえに人間は幻影のように歩き回り、
 たくさんの無駄な騒ぎを起こすのです」
 
         (「第三楽章」から)

              石井不二雄 訳


Ach wie gar nichts sind alle Menschen,
die doch so sicher leben,
Sie gehen daher wie ein Schemen,
und machen ihnen viel vergebliche Unruhe;


アッハ ヴィー ガール ニヒツ ジント アッレ メンシェン、
ディー ドッホ ゾー ジッヒャー レーベン、
ジー ゲーエン ダーヘア ヴィー アイン シェーメン、
ウント マッヒェン イーネン フィール フェアゲープリッヒェ ウンルーエ、


by nambara14 | 2017-11-23 18:44 | 翻訳詩(ディラン・トマスほか) | Comments(0)