荒れ模様


田畑はのきなみ荒らされ
穀物は高騰した

工場は爆発し
有害物質が撒き散らされた

テロが繰り返され
恐怖が恐怖を募らせた

兵器開発競争が進み
世界各地で紛争が起きた

暗く冷たい地上に
わずかに草が生え鳥が鳴いた

絶望に立ちすくむ多くのひとびとの上に
ときたま日差しが降り注いだ

飢えと寒さに耐えながらも
花が咲けばひとびとは集った

ほとんど自由はなくなったが
心だけは遊ばせておきたかった





[PR]
by nambara14 | 2016-03-26 11:47 | 新作詩歌(平成28年) | Comments(0)