えーと

気化すれば 寒気は募る 積雪の まだらに残る 路地裏を行く

不幸中の 幸いなりと 言い聞かせ 富くじのごとき 人生を引く

鬱屈の まぎれに道を 歩みつつ 啼鳥あれば 樹上を仰ぐ

[PR]
by nambara14 | 2014-02-20 11:33 | 五七五七七系短詩 | Comments(0)