人気ブログランキング |

取材

節分を 過ぎて身にしむ ヒトデナシ

ワビスケの 花のかたちに とらわれる

体感の おもむくままに 出入りする 

むずがゆい 鼻孔ばかりで 生きている

たたんでは 広げてみては 車椅子
 
by nambara14 | 2014-02-05 11:24 | 五七五系短詩 | Comments(0)