かく乱

冷涼の ふるえ伝わる 開始線

韋駄天の 走り乱れて 臍を噛む

青年の 眠りは深し 星巡る 



 
[PR]
by nambara14 | 2013-11-03 21:44 | 五七五系短詩 | Comments(0)