人気ブログランキング |

至福



     至 福


思い切り手足を伸ばして
深呼吸をして
いちばん遠いところへ心を飛ばし
いちばん深いところへわだかまりを捨てる

どこまでも視力がよくなり
声が届いて体が軽くなる
最後の息を吐ききったとき
体は透き通る

思うように空を飛べる透明人間だ
はじめは軽く足を蹴って浮き上がる
我が家の近所が真下に見える
ぐるりと旋回してみる

日本中を飛び回り
地球上も隈なく見た
透明なからだはますます膨張して
太陽へと接近してゆく

伸びきった体は質量もなく
色も匂いも声も感触もなくなる
だれにも別れをつげることもできないまま
太陽をつつむと完全蒸発した
by nambara14 | 2012-08-11 14:57 | 新作詩歌(平成24年) | Comments(0)