人気ブログランキング |

ベビーカーを押した母親たち



     ベビーカーを押した母親たち



乳母車のかたちが変わって
名称も変化した ベビーカーに
子供が乗せられていて それを押す
母親が何人もすれ違っていく

どんなに寒い時でも 風よけをつけて
酷暑の夏にも日よけをつけて
春が来れば衣替え 秋が来れば一枚ふやして
雨降りの用意もおこたらずに

守りとおす表情と姿勢がきりっとしていて
侵しがたい気配が満ちている母を
聖母のように 子供は感じている
と合点して歩き続けていると

突然とどろくような怒鳴り声が聞こえ
打擲する音に続いて泣き声が上がる
手を離れたベビーカーが坂道を転がり落ち
悲鳴が布を裂くように広がっていく
by nambara14 | 2012-05-11 20:16 | 新作詩歌(平成24年) | Comments(0)