人気ブログランキング |

キムチの範囲

 

     キムチの範囲



電車に乗り込んできた女子高生のグループ
キムチのにおいがぷんぷんしているのを
取り繕うかのようにマジ、クセと言い交している

混んでいる時間帯の乗客は老若男女にかかわらず
じっとそのままの距離を保っている
文庫本に目を落としたりイヤホンをしたり

無関心を装う年配の男性の脳内ではきっと
数人の女子高生を筏に乗せ静かに川に流すだろう
空白のポケットを換気扇を強にして回すだろう

電車からの帰り道 さかんにスーツの袖口を嗅いでは
しかめ面で首を振るのを怪訝に思う女子高生とすれちがう
一瞬臭いの入れ替わりの術を使ったのを知らないだろう
by nambara14 | 2012-05-09 19:04 | 新作詩歌(平成24年) | Comments(0)