寡黙


       鎮 魂


風雲の 逆巻く空へ 泣き喚く

嗚咽のみ 聞こえる闇に 立ち尽くす

弱り果て 凍てつく床に 光来ず

鎮魂の 暇さえない 生き地獄

事切れて 此彼の境に 迷い居る


[PR]
by nambara14 | 2011-03-18 12:47 | 五七五系短詩 | Comments(0)