錯乱


     錯 乱


サブリミナル 
胎児の耳に 羊水の揺れに
サブリミナル
小さな指に つぶった目に
サブリミナル
強い衝撃に 脳波の乱れに
サブリミナル
空腹と かゆみに
サブリミナル
誕生の瞬間から
大気に投げ出され
泣きながら
育ってきたひとに
サブリミナル
いっせいに襲い掛かる激震 
根こそぎにする津波
地図が変わっちまった
集落が消えちまった
ひとがいなくなっちまった
サブリミナル
どこかで見た光景に
あらかじめ震えがとまらなかった
サブリミナル
レスキュー隊のヘリコプターに
救援物資を積んだ車両に
沖合いに錨泊する艦船に
外国からの支援の手に
サブリミナル
むごい映像を見続ける目に
サブリミナル
脳に
サブリミナル
巨大な爆発に
サブリミナル
放射能の拡散に
サブリミナル
たしかな残像に
サブリミナル
闇に
サブリミナル
光に


[PR]
by nambara14 | 2011-03-15 18:14 | 新作詩歌(平成23年) | Comments(0)