人気ブログランキング |

花むしろ



       花 筵


はははんはん 眠り抜ければ 花の朝

花びらを まいて去り行く 風の午後

花むしろ 踏みつつ消える 日の名残り


by nambara14 | 2010-05-12 11:04 | 五七五系短詩 | Comments(0)