人気ブログランキング |

すれちがい



     すれちがい


おはようと 声をかけるともなく
すれちがっていった 子供の顔には
見覚えがあったが 思い出せない
道々 あれこれ記憶のすみっこを
探し出そうと 「あ」から「わ」まで
思いつくままの連想ゲームを試みたが
すでに枯死したのか
神経線はじっと黙したままだ
もしはじめて見かけたのだったら
あの既視感はなんだったのか

突然襲ってきためまいのなかで
ひっくり返った座標系が
子犬を遊ばせている
それを見る者がなにものなのか
見極めることができる前に
ピントがずれてしまった
だれにともなく口から出てきた
さよなら


by nambara14 | 2010-04-07 13:23 | 新作詩歌(平成22年発表) | Comments(0)