人気ブログランキング |

海に向かって=詩




      海に向かって



 目の前に立つ大樹より
 ディスプレイに目は釘付けだ
 作られた誤差によってしか打ち込めないし
 ストーリーがなければ眠気に逆らえない
 クラッシュした車は一瞬のうちにどかされ
 リセットされた車が際限なく走る
 卵を投げつけた頭部も血だらけの顔面も
 片付けられてすましたダンディズムが鼻歌を歌う
 パルファムを匂い立たせる女に引き寄せられて
 よそみする街角で衝突が起きる

 海は小さなつぶやきでしかない
 水平線などついそこでおしまいだし
 波は縁辺をしわ寄せているだけだ
 ジオラマや海底地形もCGで処理され
 どこに行ってもデジャヴュに先取りされる
 退屈しきって迷い込んだ展望台から
 三六〇度海のパノラマが開けても
 心が波立つことはない
 海に向かったソファで一眠りすると
 すべてが深い夢に吸い込まれていくと感じる



by nambara14 | 2009-07-23 23:04 | 新作詩歌(平成21年発表) | Comments(0)