<   2011年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

うろこ


       うろこ


みのうろ うらうら ゆらめき
おもりゆく かく はじけて
はなたれて さけぶ ほうしん
そそけだつ はるの うろこ


[PR]
by nambara14 | 2011-04-30 15:42 | 新作詩歌(平成23年) | Comments(0)

クローバー


     クローバー


白い 居眠り 黒い よだれ
緑の 血管 緋色の 涙

風が 聞こえる 腹が 鳴る
ひよこが 歩く くやしい 真昼

ゆるがせに はがれ 角質 
応急 取って付け 能面

回り込む 尻尾 はさまる 裂け目
冷えすぎた 切っ先 草の露



 





[PR]
by nambara14 | 2011-04-29 11:53 | 新作詩歌(平成23年) | Comments(0)

滑走路


      飛 士

こうやって飛ぶんでさあ
飛び助 いかすみ 手の内で

いっそ世界の中心で
宙返りをやってみたいかも

大西洋を越えろ
身重の妻も連れて行け

砂漠の夜 郵便物を積んだ
小型飛行機の行方は知れぬ

スーイサイド・ボミング
亡霊は要らない


[PR]
by nambara14 | 2011-04-28 12:41 | 新作詩歌(平成23年) | Comments(0)

外出


       外 出


もうずいぶん 電車に乗っていない
時間が演じられない
よそよそしさの中で 移り行く景色は
交代する ひとびとはぎこちなく
断片を集めて こしらえる
のどもとに 突きつける
十年前の 記憶が 更新される
すりかえられる
いっさいの資料は 処分される
音波が 無造作にやってくる
オーロラではないか
この道を歩いていく足は
思い出せない



[PR]
by nambara14 | 2011-04-27 20:21 | 新作詩歌(平成23年) | Comments(0)

ちょっとまっちょ


        ちょっまっちょ


ちょろいすと ふるるん まゆきらんて

ふっふっと たきあん ゆるめんといて

けばしゅくと すきあげ せせらけろうた

これっぷち ちょっまっちょ まくらくがった



[PR]
by nambara14 | 2011-04-26 21:08 | 新作詩歌(平成23年) | Comments(0)

小さな喜び


     けいか


むかれりゃやむなくよこたわり
さあどうにでもしてくれえ

くうものとくわれるもの
いれかわってよだれをたらしあう

きはずかしいぶいのきりきず
けいかはりょうこう

けむりとなればきえうせる
あれこれのちぶにきをもむ



[PR]
by nambara14 | 2011-04-25 17:33 | 新作詩歌(平成23年) | Comments(0)

不連続線


       不連続線


ふらついて
ふんばって
ねじれて
さからって
いきがって

すがりつき 

さかまき
ひっくりかえり
ほねがおれ
ぬれそぼり
におうだち

つきだし

きりこみ
たたきつけ
やけのやんぱち
ふりまわして

ぎざぎざ 




    


[PR]
by nambara14 | 2011-04-23 15:51 | 新作詩歌(平成23年) | Comments(0)

もがく


      
       もがく


むちゅうで てをかき あしをうごかす

とびあがる こえがでない ばたつく

もみくちゃにされても

とざそうとするみずのはらを

こんしんのちからで けりつける


[PR]
by nambara14 | 2011-04-22 12:00 | 新作詩歌(平成23年) | Comments(0)

散歩者


      散歩者


桜女王 わりとふつうの ハナミズキ 

坂道に 沿って重なる 淡緑

落葉拾う 人影木陰 猫憩う


[PR]
by nambara14 | 2011-04-21 23:18 | 五七五系短詩 | Comments(0)

めまい


      めまい


ゆれつづく 大地は割れて 何を産む

まっすぐな 視線のつもり ふらついて

立ち上がる 力足らずも すがらない



 

[PR]
by nambara14 | 2011-04-20 17:40 | 五七五系短詩 | Comments(0)