カテゴリ:詩集「四季」( 1 )

詩集「四季」



 詩集「四季」(昭和57年、個人誌「アレーテイア」第2号に掲載したもの)から抜粋
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

   夏

     プールサイド

プールの水がゆれると
少女の顔を照らす光もゆれる
みんなが見ている
その水着は少し大胆すぎはしないか
太陽が真上にあるから
少女がうつむくと顔が翳になる
さっきからビデオカメラがじーっと少女を狙っている
早足で走ると
カメラは少女を見失い 一瞬夏の空が映る








[PR]
by nambara14 | 2007-06-30 11:50 | 詩集「四季」 | Comments(0)