南原充士=平成29年の文学活動の記録


 南原充士 平成29年(2017) 文学活動の記録


1.小説関係


   Amazon Kindle版電子書籍で5冊目の小説『血のカルナヴァル』出版(H29.5)


     (参考) 既刊電子書籍小説

      BCCKS   『転生』
      Amazon 『エメラルドの海』
           『恋は影法師』
           『メコンの虹』
           『白い幻想』


2.詩関係


   ① 詩誌「space」 132号(時間論Ⅴ)
             133号(時間論Ⅵ)
            134号(時間論Ⅶ)
             135号(時間論Ⅷ)
            136号(時間論Ⅸ)
             137号(時間論Ⅹ)
   ② 詩誌「repure」 24号(放物線)
            25号(W)  
   ③ 詩誌「詩素」  2号(手紙)(論考=詩の批評の方法およびその具体的適 用)(詩集評)
            3号(忘却)(論考=翻訳の多義性)(詩誌評)
   ④ 雑誌「洪水」 20号(『若い詩人たちへの質問#マーサ・ナカムラ篇』)
          
   ⑥「09の会」(詩の合評会) 数回出席
   ⑦「松下育男詩の教室」に参加(H29年5月から)
   ⑧ 阿部公彦主宰「英詩研究会」に参加(H29.2月,9月)
   ⑨「英詩の勉強会(講師 南川優子およびヤリタミサコ)」(H29.12.9)に参加
   ⑩ 詩集寸評 ブログ「きままな詩歌の森」に随時掲載
   ⑪ うろこアンソロジー2017版に 詩「小さな人形」を発表


3.575系短詩および57577系短詩


   随時、ブログ「きままな詩歌の森」に発表


4.ブログ


   ①「きままな詩歌の森」
     (自作詩歌、詩集短評、ディラン・トマスの詩の翻訳等を掲載))
   ②「越落の園」


5.SNS


   ①twitter
   ②Facebook
   ③mixi



[PR]
by nambara14 | 2017-12-19 19:30 | プロフィール | Comments(0)